帯電防止・抗菌樹脂材

帯電防止・抗菌樹脂材

帯電防止・抗菌樹脂材

㈱イーズは、新たに開発された「帯電防止・抗菌樹脂材」の製薬業界の特約店権を取得いたしました。
従来の表面処理による樹脂よりも帯電防止・抗菌の効果の持続性に優れた、練り込みによる樹脂材です。
製剤工程のさまざまな場面で長く安心してご利用いただけます。図面のご提供を頂ければ、見積・製作いたします。

主な用途
  • 生産現場装置の静電及び抗菌対策
  • 作業テーブルの静電及び抗菌対策
  • 充填ホッパーの漏斗・緩衝シュートの静電及び抗菌対策
  • アルコール液容器蓋の静電及び抗菌対策
  • 緩衝のれんの静電及び抗菌対策
  • 脈動板の静電及び抗菌対策 ・・・など
加工例

<材料>

硬質樹脂シート FGP-200
硬質樹脂シート FGP-200
軟質樹脂シート FC-300
軟質樹脂シート FC-300

<加工例>

ホッパー部3段緩衝シュート(FC-300)
ホッパー部3段緩衝シュート(FC-300)
ジョイント部排出3段緩衝シュート(FC-300)
ジョイント部排出3段緩衝シュート(FC-300)
排出部2段緩衝シュート(FC-300)
排出部2段緩衝シュート(FC-300)
排出部3段緩衝シュート(FC-300)
排出部3段緩衝シュート(FC-300)
排出部3段緩衝シュート(FC-300)
排出部3段緩衝シュート(FC-300)
錠剤・カプセル充填装置排出部ジョーゴ (FGP-200)
錠剤・カプセル充填装置排出部ジョーゴ (FGP-200)
錠剤・カプセル充填装置排出部ジョーゴ (FGP-200)
生産現場床から装置への静電対策(FGP-200)
生産現場床から装置への静電対策(FGP-200)
生産現場床から装置への静電対策(FGP-200)
生産現場装置 静電対策(FC-300)
生産現場装置 静電対策(FC-300)

アルコール液容器用蓋(FGP-200)

アルコール液容器用蓋(FGP-200)

錠剤印刷機供給回収設備 バケットリフト緩衝のれん 加工例

錠剤印刷機供給回収設備 バケットリフト緩衝のれん 加工例

錠剤印刷機供給回収設備 バケットリフト緩衝のれん 加工例

脈動板加工イメージ写真

脈動板加工イメージ写真

脈動板加工イメージ写真

特徴
  • 食品衛生法に適応しています。
    (一般財団法人化学研究評価機構 高分子試験・評価センター評価)
  • 表面抵抗値が低く帯電防止効果に優れています。(FGP-200/FC-300)
    表面抵抗値が低く帯電防止及び抗菌効果に優れています。(FC-400)
    (一般財団法人化学研究評価機構 高分子試験・評価センター評価)
  • 練り込み材で表面塗布ではありません。
  • 洗浄(水・温水)及びアルコール拭きをしても表面抵抗値の効果は半永久的です。
    (使用時及び洗浄時における表面変化「ざらつき・傷等」が発生した場合は交換が必要です)
製品仕様
型式 帯電防止 帯電防止・抗菌
硬質樹脂シート 軟質樹脂シート 軟質樹脂シート
FGP-200 FGP-200 FC-300 FC-400
基材 EVA樹脂材(エチレン-酢酸ビニル共重合樹脂)
厚み 2mm 4mm 1mm 1mm
表面抵抗値(Ω)の評価 * 1.7×108(平均値) 7.1×108(平均値) 5.7×106(平均値) 6.9×1010(平均値)
抗菌効果の評価 ** ・黄色ブドウ球菌の抗菌活性率: 4.5
・大腸菌の抗菌活性率: 3.5
洗浄条件 ・温水洗浄 (60℃)
・アルコール拭き(エタノール)
技術資料 樹脂シートの耐薬品性
表面固有抵抗試験結果
食品衛生法試験報告書・証明書 食品衛生法試験報告書・証明書 抗菌性試験報告書、食品衛生法試験報告書・証明書

* 一般的に1011以下であれば静電気が発生しにくいと判断される。
表面抵抗値の測定方法:
測定装置:三菱ケミカル製 HIRESTA UP
測定条件:500V×10秒
測定方法、JIS C-2139:2008に準拠

** 抗菌活性値が2.0(対数値)以上の時、抗菌効果があるものと判断される。
(一般財団法人化学研究評価機構 高分子試験・評価センター評価)

カタログのご紹介

PAGE TOP